創業151年

 

◇お電話で注文可能です

インターネット注文が難しい方は、お電話でもご注文可能です。ご不明な点や、ご質問などあればお気軽にご連絡下さい。

フリーダイヤル 0120‐17‐0255
営業時間:9:30~18:30
定休日:木曜日
送料無料
合計5000円以上お買い上げで“送料無料”でお届けします。

◆お宮参り着物特典◆

男の子お宮参り
男の子 お宮参り着物
全品 家紋入れ無料サービス!
女の子お宮参り
女の子 お宮参り着物
ご購入の方に、名入れ印鑑セットプレゼント!
お宮参り着物発送についてお宮参り着物の発送(梱包)までの流れです。
お宮参り着物の選び方
お宮参り着物【初着 産着】選び方のアドバイスです。


お客様のお声お買い求め頂いたお客様より、お声を頂きました。


お宮参り着物【初着 産着】の人気アクセスランキングです!

ごあいさつ
 

はじめまして。装い館 豊崎 店長の“豊崎 紘平”です。

当店は、創業153年。長崎街道沿いの呉服店として創業いたしました。

江戸時代より地域のお客様にご愛顧頂き、今日まで呉服店を営んでおります。

伝統と信頼を基に、厳選した商品を掲載しております。 良質な品をできる限りお安くお求めして頂けますように、日々努力しております。

ページでは分かりにくい事や、疑問などありましたら、お気軽にメールや電話でお尋ね下さい。

ブログ


きものや店長ブログ 掲載しています!

店舗紹介

装い館 豊崎

《住所》福岡県鞍手郡小竹町勝野3670

店舗紹介

携帯ページ

HOME»  お宮参りの着せ方・時期»  お宮参りの着せ方・時期

◇お宮参りの着せ方・時期◇

お宮参りの着せ方・時期

◇お宮参りの由来
お宮参りは元来、『産土(うぶすな)詣り』と呼ばれ、子供の誕生を産土の神に感謝し、その子供のすこやかな成長を祈願したという故事に由来しています。

その昔、お産は汚れたものだと考えられていたため、お宮参りは、別名『忌み明けの祝い』とも呼ばれ、産婦の忌み明けと誕生した子供の氏子入りの儀式とを兼ね備えてお参りされていたようです。

現在のように『お宮参り』と呼ばれるようになったのは、室町時代頃からだと言われており、江戸時代(家綱将軍の頃)にはお宮参りの帰途に大老宅に立寄る風習が起こり、その後、武家社会の習わしが庶民の間にも広まり、親類や知人宅へお宮参りの報告と挨拶に出向く習慣が、全国各地へ普及していったといわれています。

 

◇お宮参りの時期
神社へのお参りは、一般に男の子は生後30~31日目、女の子は31~32日目がお宮参りの定説とされています。しかし、地方によって男の子が50日目、女の子が51日目のところや、男女とも100日目という場所もあります。日にちは、お子様のご体調を見ながら、都合の良い祝祭日や、土日などに参られている方がほとんどです。

お祝いする方法は色々で、お参りをすませた後は、親類や知人宅へ赤飯やお餅などの内祝いの品を添えて挨拶に出向いたり、ご家族が集まってお祝いの膳を囲んだり、晴れ着を飾って記念撮影をするなど工夫してなごやかに祝福をされているようです。
お宮参りの着せ方・時期

◇お祝い着と着せ方
お宮参り用の祝い着は、一般的に『一ツ身』や『熨斗目(のしめ)』と呼ばれる衣装を用い、母親の里方からお祝いの品として贈られる場合が多いようです。男の子用には嫁ぎ先の家紋を五ついれた熨斗目模様の紋付を着用し、女の子には花柄や吉祥模様の祝い着が用いられ、今日、これがお宮参りの正装とされています。

お宮参りの際は、お子様に着物を着せ、頭巾やフード、よだれ掛けなどをつけ、用意したお祝い着を掛け着として着用します。

お祝い着を掛けるときは、絵柄が良く見えるように広げ、抱いた子供の体を覆うように掛け、祝い着の付紐の一方を片側から、他方を脇から通して、抱き手の方の背で蝶結びにします。また、お宮参りには、扇子、お守り袋、でんでん太鼓、いぬ張子などの縁起の良い小物を用意しますが神社へ持参するときには、着用した祝い着の紐に吊るして出かけられるといいでしょう。

お宮参り着物 着せ方
『お宮参り着物の着せ方』を写真付きで詳しく掲載しております。ご参考にして下さい。
 

◇お宮参りの方法
神社へお参りされるとき、祖母か近親の女性が母体を気遣って子供を抱くものとされています。しかし、近年はお母さんが抱いてお参りされるようにもなってきました。
また、お宮参りのときの装いには、訪問着などの格式ある和服が最適ですが、伝統的な人生の通過儀式にふさわしい衣装であれば良いようです。
お参りは、神社や氏神様の神前で祈願されるだけでも構いませんが、社務所に申し出て神主のお祓いを受け、祝詞を上げてもらいます。御礼にのし袋か金封に金額を入れ『御初穂料』か『御玉串料』と表書きしたものをお渡しします。

赤ちゃんが生まれてからの行事
◇赤ちゃんが生まれてからのお祝い行事について【お七夜 お宮参り お食い初め 初節句 初正月 初誕生】

 

男の子着物 女の子着物
>>男の子着物。個性豊かな柄揃えました! >>女の子着物。華やかで可愛い柄揃えました!